24年05月怖話アワード受賞作品
中編3
  • 表示切替
  • 使い方

天井裏の足音

大学生の田村明彦はアパートで一人暮らしをしていた。

ある日、部屋で寝転びながら雑誌を読んでいると、天井裏からガタガタと何かが移動するような音がした。

ネズミだ、と明彦は思い、翌日ネズミを捕るための粘着シートを買ってくると、はめ板を外して天井裏に設置した。

しばらくはネズミの足音が聞こえていたが、三日程経つと聞こえなくなった。

ネズミが捕まったのだろうと思い、明彦は天井裏から粘着シートを取り出した。

そして、心臓が凍りつくような恐怖を感じた。

シートに張り付いていたのはネズミではなく、人形だった。

女の人形で、大きさも見た目もリカちゃん人形に似ていた。

しかし、明らかにおかしな点があった。

全身の肌が赤色なのだ。

明彦は首をかしげた。

どうしてこんな人形がシートに張り付いたのだろうか。

まさか天井裏を移動していたのは、この人形だとでもいうのか。

明彦は人形をよく観察しようと思い、シートから人形をはがそうと掴んだ。

その時、変な感触がした。

人形の腹の辺りがぐにぐにと動く。

腹の中に何か入っているらしい。

明彦は人形のスカートをめくり、中をのぞいてみた。

人形の股から、小さな赤ん坊の人形が頭を出し、こちらを見ていた。

「うわっ」

明彦は驚き、人形をシートごと落とした。

赤い肌といい、赤ん坊の人形といい、誰がこんな悪趣味な物を作ったのだろうか。

明彦は気持ち悪くてたまらなくなり、人形をシートごとゴミ箱に放り込んだ。

separator

翌朝、人形が入ったゴミ袋を持ち、明彦はアパートを出た。

もうすぐゴミ収集車が来る時間である。

明彦は小走りでゴミ捨て場に向かった。

収集車が来る前に着き、明彦はほっと一安心した。

ゴミ袋を置き、アパートへの道を戻る。

その時、電信柱に変な張り紙があるのを見つけた。

近づいてよく見ると、そこにはあの人形の写真が印刷してあった。

どういう事かと思い、写真の横に書かれている文を読む。

そこにはこう書かれていた。

『この人形を探しています。見つけた方は下記の番号にご連絡ください。080-△△△△-〇〇〇〇。もしこの人形を見つけた場合、絶対に直接触れないでください。また、触れてしまった場合は、絶対に傷つけないでください』

明彦は最後の警告文が気になった。

シートからはがそうとする際、人形に触れてしまっている。

明彦は紙に書かれた番号に電話をかける事にした。

到着したゴミ収集車を尻目に、ポケットから携帯電話を取り出す。

電話はすぐに繋がった。

「はい、もしもし」

電話に出たのは女性だった。

明彦が言う。

「あの、人形の張り紙を見て連絡したのですが」

「ああ、ご連絡ありがとうございます。人形を見つけたんですか?」

「えっと、見つけたんですが、触れてしまいまして。だから紙に書かれてある事が気になるんです。人形に触れてはならない、あと傷つけてはならないって書かれてますよね。それってなんでですか?」

「……」

女はしばらく沈黙した後、こう答えた。

「人形と同じ目に遭うからです」

「え?」

明彦はゴミ収集車を見た。

自分が持ってきたゴミ袋が放り込まれ、中で潰されていく。

「待ってくれっ」

明彦は急いで作業員に声をかけた。

その瞬間、明彦の背骨がバキッと音をたてて後ろに折れ曲がり、後頭部が太ももの裏に付いた。

その後、頭が潰れ、脳味噌が血液と共に鼻と口から吹き出した。

作業員はそれを見て腰を抜かし、叫び声を上げた。

電話の向こうで女はその声を聞き、なんとなく状況を察して電話を切った。

そして一人つぶやいた。

「また死人がでちゃった。早くすべての人形を回収しないと」

Normal
コメント怖い
8
16
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ
表示
ネタバレ注意
返信

こういう、何気なく私生活に紛れるようなお話、とても良いですね。
私はROM専ですが……色々な怖バナを閲覧させて頂いてる中でも思わず天井見てしまいました😅
昼間で良かったな……と

返信

@あんみつ姫 様
お祝いの言葉ありがとうございます。
これからも怖面白いと言っていただけるような話を書きたいです。
あと、ブログなんですが、実はブログではなくTwitterです。
公開SNSアカウントにTwitterのアカウントを登録したいのですが、なぜかできないので、ブログの欄にTwitterのURLを載せて代用しています。
おそらくTwitterがXに変更された際、仕様が変わってしまったことが原因なのでしょう。
管理人さんに対応してほしいのですが、忙しそうなのでこのままにしています。

返信

遅ればせながら、5月期アワード受賞おめでとうございます。
怖面白い作品でした。
ブログも読ませていただきますね。
ますますのご活躍お祈り申し上げます。

返信

いもさん、コメントありがとうございます。
好みと言っていただけて嬉しいです!

返信

まさに僕好みです。

返信
表示
ネタバレ注意
返信